最近の記事

2010年04月24日

1000チェロ第3回〜ロストロポーヴィチ指揮 ダヴィドフ;賛歌

第3回1000人のチェロコンサートでした
この曲はロストロポーヴィチが指揮をしました。名だたるプロのゲストがたくさん参加されていて豪華です。
神戸でやっていたのでこの頃私がチェロを弾いていたら,是非行ってみたかったです。

残念。


開催日 2005年5月22日(日) 14:00〜
開催場所 神戸ワールド記念ホール

出演者数 1,069名
観客数 3,006名

指揮者 M.Rostropovich、大友直人
コンサートマスター 林俊昭
ゲスト D.Geringas、A.Noras、L.Claret、D.Ishizaka、H.Stephan、M.Kliegel、D.Na、S.Belic、A.Takayori、B.Hedenborg、R.Trenkler、J.Kulhan、ソウルチェリステン、岩崎洸、堤剛、山崎伸子、堀了介、長谷川陽子、倉田澄子、林峰男、佐藤光、佐久間豊春 ほか
ラベル:チェロ
posted by ダンベルドア at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

1000チェロ第2回〜ブラジル風バッハ

第2回 1000人のチェロ・コンサートから

ヴィラ・ロボス;ブラジル風バッハ第一番「モディーナ」

開催日 2001年7月29日(日) 14:00〜
開催場所 神戸ワールド記念ホール
指揮者 山下一史
コンマス 林俊昭

ラベル:チェロ
posted by ダンベルドア at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンダンテ・カンタービレ

=ゆっくりと,歌うように


ラストレリ・チェロ・カルテットの演奏です。

私たちも今度この曲をやる予定です。

ラベル:チェロ
posted by ダンベルドア at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

ロココ変奏曲をリレーで

チャイコフスキー
ロココ風の主題による変奏曲

ソウル・ソロイスト・チェロ・アンサンブル

ソロイストというだけあってソロが次々と隣の奏者にバトンタッチされていく。レベルも揃っている。

でも途中で終わるのが残念。

このグループは「1000人のチェロコンサート」に過去にゲストとして招かれていました。


posted by ダンベルドア at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

1000チェロ第1回〜レクイエム

1998年11月29日(日)に神戸ワールド記念ホールで開催された、第1回1000人のチェロ・コンサートから─。
楽曲: 「チェロのためのレクイエム」三枝成彰作曲
指揮者:籾山和明
コンサートマスター:O.Borwitzky、E.Finke
出演者数:1,013名


来月,私が出るのは第4回になります。
このレクイエムもやります。

posted by ダンベルドア at 23:41| Comment(0) | TrackBack(1) | チェロアンサンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。